反り腰とは?

「反り腰だから腰が痛くなる」などよく聞くと思います。

反り腰とは言葉通り腰が反っていることですが、反っている部分と原因によって必ずしも悪いものとは言えない部分もあります。

例えば欧米の人達は日本人に比べて反り腰の方が多いですよね。
これは遺伝的な骨格で、狩猟民族だからとかいろいろと言われたりもしています。
こういった生まれつきな場合は特に問題はないと考えられ、むしろ運動には有利な場合もあります。

日本人で反り腰の方の大半は、骨盤の前傾(前に傾く)ではなく、腰椎の前傾(前弯ともいう)になっていることが問題だと考えています。

姿勢を正したり、運動の開始時には骨盤が前後に傾く動き、前傾・後傾の動きが必要になります。
しかし、股関節や重心位置の状態によって骨盤の動きが悪い場合、代わりに腰椎を前弯させてしまうことが多くあります。

そのため、腰痛になったり、坐骨神経痛になったりと様々な症状が出やすくなります。

反り腰と言われたあなたは、骨盤が前傾していますか?
それとも腰椎が前弯していますか?

実はこれにも猫背が関わってきたりします。
骨盤だけの問題ではありません。
「猫背は万病のもと」

以上、アスエル整体院でした。

関連記事

最近の記事

  1. 口コミ紹介#5

  2. 口コミ紹介#4

  3. 口コミを紹介していこうと思います

  4. ビフォーアフター3

Instagram

PAGE TOP